特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二尺を追った3日間(最終日)

今日は最終日。長野さん、長谷川さんとも今日は二尺と意気込みが伝わってくる。サイズに拘って3日目。前日、前々日とポイントを移動しながらサイズアップを狙っている。今日は思い切って下流へと移動。あくまで二尺にこだわった釣りだ。それ以外は眼中に無い。昨日よりも冷え込んだせいで林道はバリバリに凍っている。今日のポイントは私も入った事が無い。感を頼りに飛び込んだ。開始早々今日も長野さんは掛け続ける。間違いなくアベレージは大きくなっている。ほとんどは50cmアップ。
061119/03

061119/04

開始して3時間も経っただろうか長谷川さんのロッドが大きく円を描いている。真剣な表情。本命かい??の問いに返事が無い。やり取り数分、突然ガハァーと笑い出した。浅瀬へと誘導されていくアメマス。デカイ・・。61cmお見事目標達成の瞬間だ。

061119/05


残念ながら長野さんは58cm止まりで目標達成ならず。しかしながら、おそらく50cmアップを50~60匹は釣っていると思う。それ以下を含めると三桁釣りは言うまでも無い。マシーンの様にズ~~ッと釣り続けた長野さんには脱帽。私はこんなに集中する事は無理無理。二尺のチャンスは年内まだ有ります。皆さんちょっと寒いけどアメマス釣れますよ。

061119/05

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/78-550b5132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。