特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿寒湖

6/22から6/23にかけての大雨で釧路近郊の河川は増水と濁りで釣りにならない状況です。ガイド会員も無理せず安全第一でお願い致します。さて、阿寒湖は楽しい釣りが続いております。モンカゲの釣りも良くなっております。一日釣りを楽しいもうと考えるのでしたら、モンカゲパターンだけではなくケバエ・ハバチ等のテレストリアルも用意した方がいいですよ。風が出ている時は回りの木々からテレストリアルが水面へ落ち盛んにこれを捕食しています。風の出ている時は、風下の流されているテレが溜まっているような場所を探して見て下さい。口だけを出す静かなライズを見つけられます。群れが入っていると気はスプラッシュライズが沢山あります。モンカゲの釣りとは違う楽しみ方が出来ます。
季節的にスピナーも出てきておりますので、スピナーの用意も忘れずに。

                                             
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/486-8937e124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。