特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迫ってきました。

いよいよです。フェスタが迫ってきました。今朝は、阿寒湖(フィッシングランド)に状況を聴きました。
天気がよく気温が上がるとユスリカのハッチも見られライズもしているとの事でしたが、やはりメインは引っ張りの釣りだそうです。ラインは、インターを使っている人が多い様です。この時期は、状況変化も激しいので、シンキングラインのアイテムは色んな状況に対応できる様準備しておいた方が賢明でしょう。引っ張り方も、カウントダウンもその日、その時、その現場次第で違いますので、決め付けで釣ると手痛い目に遭う事もあります。柔軟に手を替え品を替えで楽しんだ方が良いかと思います。
フライも、ユスリカパターン・ストリーマー・ドラワカ等で状況次第では、ルースニングもと言った感じです。スロー・ハイスピードとリトリーブのタイミングも探りながら楽しんで下さい。

望月宛のお問い合わせメールはこちらから

ブログランキングに参加していますので下のバーナーをポチッと!お願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/474-4c503d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。