特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の途中・・・

どーもです、ボビー(菅原)でございます。HP作成で釣りにも行かず、日々頭を痛めております・・・
20日(土)自分が最も尊敬する人に逢うために、札幌へ行って参りました。彼(藤崎 賢一)を知ったのは自分がまだ23才のとき、何千人を前に歌うバンドのボーカリスト、その時はただ単純にカッコいい!それだけだった、彼を見たい!と自分が思った時に、彼は歌うのを止めてしまった・・・、理由は自信喪失と極度の精神衰弱・・・、全力で走り続けた結果だったと思います。1年位が経ち、彼の復活を願うサイトを見つけ、自分もよく見ていました。その後3年位経ったとき、そのサイトに彼の言葉がありました、勝手に歌うのを止めたのに、また歌いたいって気持ちになってごめんなさい。内容は謝罪の言葉しかなかった・・・、でも文章の最後には、もう勝手に歌うのを止めたりしないし、辞める時は皆に言うよ!と強い言葉がありました。彼の強さや弱さ、人を想う優しさや愛しさ。その時からまた、自分はいつか彼に逢いたいし、自分も彼の様になりたい!と想うようになりました。長年の夢を叶える為にライブハウスに行くと、とても小さいステージで人も少ない・・・、良い所35人位かな、でもライブが始まれば最高だった!自分は最前列で彼との距離は、始まる前1メートルで始まれば30センチ!歌いながらも自分が手を握れば、強く握り返してくれるし、メンバーもニコニコ!最高の瞬間でした~。ライブが終った後はシッカリ出待ち!、自分がお疲れ様でしたと声を掛けると、彼からもお疲れ様でしたとの言葉、握手を求めると両手でシッカリと握手をしてくれ、彼の人を想う飾のない優しさを心から感じました。自分は彼のようになりたいと想っている、まだまだ夢の途中です。夢は見る物ではなく、叶える為の物です!それに向かって日々努力、日々精進!やるしかないでしょ!僕らいつだって、どんな時だって、心に残る夢のその行方を捜し続けてた、間違いながら僕はその行方を捜し続けてる、どんな時だって心につかえてるこの想いの答えをさがしてる。

HP作成頑張りますよ!これも自分の夢の一つです、贅沢なんて出来なくて良いから、皆で仲良くニコニコと、ズ~っと釣りがしたいです。今年も残り僅かです、皆様お体に気を付けて下さいね。う~ん・・・そろそろ釣り収めに行かねば・・・


菅原宛のお問い合わせメールはこちらから

ブログランキングに参加していますので下のバーナーをポチッと!お願いします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/421-1ee819e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。