特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い・雨・雷・晴れ・・・

10/26(日)昨日からの3人様と今日もアメマス釣りです。昨日の状況から、今日の最初のポイントを考えていましたが、移動中から雨・・。それも結構な強さ。「とりあえず、道の駅で着替えましょう。」ポイントに到着して、いきなりOさん釣りました。Nさん・Yさん「早いよ・・。」しかし雨は降っている。そのうち、「ごろごろー」と空がうなり出した。Oさん変らず快調に釣っている。いくらなんでも命がけの釣りはしない。「一旦、車で休憩します。雷と雨の様子を見ます。」と言う事で小休止。雨も小降りとなり、雷もおさまった。再スタートです。ところが、釣っても釣っても40cm前後。「ん~~」その上、冷え込んできた。手が悴む。限界と思い「移動します。」と言う事で、ポイント替え。移動中に車内で温まり、一体この天気は「どうなっとんじゃ~」・・と話しをしていると、どうも雨男が居たらしい。今回の釣行で絶好調のOさん。行く先々で雨を降らしていて、良く釣りに行くNさんが低い声で「また、やりましたね」なんて言っている。しかしだ、そうこうしていると晴れてきた。それも青空なんかまで出てきて。Oさん、「違うだろ」と小鼻を膨らませる。到着して歩き出すとグングンと暖かくなり、相変らずOさんは釣っている。
2008/10/26/01
Yさんも地道に数を出している。何時も先を走るNさん今回は、あせっているようだ。夕方近くには、また降り出した。朝の様な事はなく、かえって食いが良くなった様な感じ。Yさん5連発。Oさん60cm、Nさん60cmと50cmアップも沢山釣れた。
2008/10/26/02
みなさん、思い出に残る釣行となった様です。
2008/10/26/03

east-road@kbe.biglobe.ne.jp(望月メールアドレスです。御用の方は、恐れ入りますが入力送信お願い致します。)

ブログランキングに参加していますので下のバーナーをポチッと!お願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/399-96603bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。