特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湿原カヌーフィッシング

10/19(日)近隣河川のルースニングでのアメマス釣りが盛んな中、今日はルアーで湿原カヌーフィッシングを楽しんできました。番組では、思いっきりデコになってしまいましたが、今日は爆釣となりました。大きいのは出ませんでしたが、35cm~45cmぐらいのがとにかくガンガンって感じでした。これが撮影だったらなァ~なんて思わず「たら話」もでたぐらいです。
朝8:00朝もやの中出船。
2008/10/19/01
風は無くシ~ンと静かな湖面。今日の釣り人は、ガイド仲間のボビーとその友人2名。
数日前にボビーから連絡があり19日(日)「カヌー出せますかね」丁度自分も空いていて「ん~~いいね」って事で3人に釣ってもらう事に・・。
2008/10/19/02
200810/19/03
2008/10/19/04
「入れ喰いとはこの事か」と言うぐらいって言うか、撮影でデコになった分も釣っていると言うかとにかく
良く釣れましたよ。
オジロワシが飛んでいたり、タンチョウの声が静まりかえった湿原に響いたり気持ちの良い一日でした。高~い空には、冬の使者白鳥が飛んでいました。
2008/10/19/05
湿原カヌーフィッシング、これからがシーズンインです。

east-road@kbe.biglobe.ne.jp(望月メールアドレスです。御用の方は、恐れ入りますが入力送信お願い致します。)

ブログランキングに参加していますので下のバーナーをポチッと!お願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/392-f4db6ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。