特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライⅡ

韓国のお客様は、アメマス釣りを満喫したと昨晩連絡があった。今日(10/3)は、厳しいけど海にサケ狙いに出かけるとの事。自分は、昨日のリベンジだ。今日(10/3)は、風もなく天気も良い。「いけそうですね、頑張りましょう」と声をかけて歩き出す。ポイントに付いてまずはライズを探す事に。様子を見たがライズはない。流れを見てたたいてもらう事にした。開始して、20分ほど「バシャ」倒木が引っかかり流れが変っている厳しい所で出た。その後、自分が魚を見つけてそれを#12のアダムスで狙ってもらった。何度流しただろうか、中々反応しない。ちょっと休憩して再チャレンジ。「出た」、思わず「喰った」と叫んでしまった。その後もライズを見つけたりと楽しい時間を過ごせました。
2008/10/3/01
2008/10/3/02

ブログランキングに参加していますので下のバーナーをポチッと!お願いします。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/375-75125e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。