特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キツネくん(さん?)と一緒

日曜日に釣りに行ってきたんですが、釣りを開始しすぐに爆釣モード!しかし横で何かの気配を感じてそちらを見るとお魚さんを銜えたキツネくんがこちらをジーっと見ています。しばらくすると藪の中に消えていきましたが!また横で気配・・・また見てる!、そして一緒に歩いてくるんですねぇ。
こちらが釣りをしているのを川原でお座りしたり、寝転がりながら・・・、でも野生の本能の距離感は保ったままで、近づくとサッと逃げ、釣りをするとゴロゴロ~っとね。
多分不思議なんだろうなぁ~、自分は苦労して魚を捕ってるんだろうけど、こちらはビシッ!バシ!っとですからね(苦労する事も多々ありますが・・・)
キツネくんと逢って思い出しましたが、フライフィシングを始めてまもなくの頃に一人で行った事のない川に釣りに行き、かなり釣り上がり、さあ帰りましょうか~って時に川の中に放牧された牛がいっぱい入ってきて、戻れずに仕方なく藪を漕ぎ全然訳の分からん場所に出てしまった事があったんですが、大きい犬がやって来たので2~3回頭を撫でて挨拶すると自分の前をテケテケと歩き出し、しばらく行った所で立ち止まり俺をジィーっと待ってる感じで、これは俺に着いて来い!って事か?と思いながら30分位後ろを歩いて行くと本当に着いちゃった~って事があったんですよね、不思議な体験を思い出しました。

日曜日のキツネくん(さん?)です。
DSC03766.jpg

次はどんな景色が見れるんだろう・・・

ブログランキングに参加していますので下のバーナーをポチッと!お願いします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/346-269e323d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。