特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念(ゴミ)

7/21(月)朝ハセちゃんからの電話で起きた。昨日ちょっと飲みすぎたせいで、のんびり寝ていた。
「これから、迎えに行きますからどうですかとの事」、「じゃあ30分後と言う事で・・・。」
ここ数回ほど調べに行っている川へ出でかける事にした。ハセちゃん先行でたたいていく事に。入渓して間もなく35~6cmのニジマスが出て来た。沢山人が入っているせいか中々難しいところに居る。
「ハセちゃん今日は結構渋いよ」なんて言いながら釣って行く。ヤマベ(ヤマメ)・イワナ・ウグイ・ニジマスと大きいのも小さいのもポコポコと楽しませてくれる。残念なのは、川原の餌箱や餌釣りの替え針ケース等の餌釣りのゴミ!拾いながら歩く、気分が悪い。
2008/7/21/01
2kmほど歩いただろうか、ポツポツとは出るがパッとしない。ポイントを変える事にして移動。釣りを再開して間もなくハセちゃん2匹連発。
2008/7/21/02
その後もヤマメ・イワナ・ウグイ・ニジマスと飽きる事はないが、40cmを超えるニジマスが出ない。ちょっと贅沢だが、ここ数回の釣行でも40cm超えは出ていない。今日はと期待していたのだが・・・。
20087/21/03

ブログランキングに参加していますので下のバーナーをポチッと!お願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/316-15dadadc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。