特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まちがいねぇ~

7/18(金)前日夜から雨が降っていた。近隣の川は、水が不足で今一良い状況ではなかった。自分は、水量がある本流の釣りが好きで、大物が動き出さす切っ掛けを心待ちにしていた。朝方まで結構な勢いで降っていた。目が覚めて「ん~、気になるなァ~」なんて思っていたら携帯が鳴った。友人のK氏からだった。「現場の都合で休みになった、行くか・・・。」と言う事で出発。11:00頃到着、前回ハセちゃんが出したポイントから始める事にした。上流側の流れが気になり流すと30cm程の綺麗なニジマスが釣れた。「よ~し」とばかりに意気込み下りだす。先行してK氏が下って行く。始めて2時間程したところで自分にアタリ!ドッドンといい感じのアタリ・・「今シーズンは、過去2回この釣りでやられている。前回は、マーくんのサンタが喰われている。今回は絶対とってやる。」なんて思いながらのやり取り。42~3cm、綺麗なアメマスだ。K氏が「スイング中か、リトリーブか」と聞いている。K氏はこのポイント一番の狙いどころに立っていた。「そこ、よくデカイがいるぞ」と言って間もなく、「あっ、きた!!」
K氏の声。大きく曲がるロッドの前方ではガバガバと魚が暴れている。デカイと言ったとたんすっぽ抜け。「バレタァ~とK氏」残念。数箇所移動したがパッとせず川を変えてイブニングを狙う事に。
5008/7/18/01
DSP1378から#2ロッドに変えての渓流ドライ、この極端な変化が新鮮で楽しい。16:30頃到着、小さいのがライズしている。ここでも、「よ~し」と気合を入れて・・・。
ほどなく可愛いニジマス、その後ポンポンとイワナ。
2008/7/18/02
「これって、もしかして」なんて思うぐらい状況が良い。K氏が「お~い、変ったの釣れたぞぉ~」って呼んでいる。「これ、ホウライマス」じゃないか?
2008/7/18/03
正直、自分は見た事がない。K氏が言うには「まちがいねぇ~」。写真におさめておいた。
同じ川で同じ時間帯に釣ったニジマスと比べても全く違う。今日も楽しい釣りが出来たが、雨がほしい。
20087/18/04

ブログランキングに参加していますので下のバーナーをポチッと!お願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/313-9e604076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。