特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと一休み

7/10(木)続いていた仕事も一休み。塘路湖を経由して西別川を覗き養老牛温泉へと行ってきた。気持ち良かったぁ~。途中、虹別の町により「コロカムイの会」館会長宅に寄り御挨拶。西別川では、知人が釣りを終え上がってきたところ。この知人にも久しぶり。「どうでした?」と声を掛けると、「ん~ん、イワナもヤマベ(ヤマメ)も調子イイよ」との事。考えて見れば、自分のフライフィッシングはここから始まったのだ。バイカモの中からイワナ・ヤマベ(ヤマメ)・オショロコマ・ニジマスが出てくる。イブニングにハマルとヒゲナガやアメリカカクスイのスーパーハッチ。
ライズは一面ではじまり「どうしよう」なんて困ってしまった事や、どんどん暗くなってくる中、ティペットのトラブルやウインドノット、交換する時間がもったいなくてひたすら無理矢理伸ばし釣った事。フライ交換をしたいがアイが見えなくて必死になった事。マスキングハッチにハマリ、何をどうやっても思い通りに釣れなかった事。とにかく色々と思い出し懐かしかった。館会長が管理しているオートキャンプ場を利用して、懇親会なんかをやろうかなぁ~なんて考えています。西別川・釧路川等の近隣河川の釣りが楽しめます。夜はシマフクロウの声を聴きながらのお酒。楽しいと思います。

ブログランキングに参加していますので下のバーナーをポチッと!お願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/304-f7d9acf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。