特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期初の二尺

9/14(金)千葉県から到着した友人シューちゃんと二年振りにアメマス釣りに出かけた。昨日(13日)にマー君と見て回りアメマスの状況は大体掴んだけど今一サイズが気に入らない。
今日は、ハセちゃんもアメマス釣りに出かけると言ったいた。二尺を釣ると張り切っていた。僕達はのん気にAM10:40出発、途中マー君をピックアップしてポイントへと向かい走っていたらハセちゃんから電話が・・・。嫌な予感が過ぎった。
マー君とシューちゃんに、「ハセちゃん二尺釣ったかもしれない」と言いながら電話に出たら案の定だった。電話の向こうで「ガハッ、出ました。いきなり65cmありました。」だって。
「う~~先を越されたか~」と言うとなおさら声にツヤが掛かり嬉しそう。聞くと前日僕とマー君と見て歩いたポイントの中間を打ち抜きで入ったらしい。「マー君、シューちゃん、釣らせた。」と言うと二人とも楽しそうに笑っている。
僕は、穏やかでいられない。「今日は別なポイントに行く事にするね」と伝え向かった。到着してビックリ。居る居るデッカイのが。思わず、「よし」と声が出た。
とこらがだ、この群れは全く喰う気配が無い。一時間程様子を見たが全くダメ。ポイントを変え二ヶ所目へ移動、予想通りさっきの場所よりデッカイのが居る。気合を入れ直しスタートしたが・・・これも喰わない。一匹50cm位のを掛けたが足元でバラシ。「ん~~、まいったな~」と独り言。二時間ちょっと粘るがダメ。時計を見ると夕方4:00を回っていた。ラストの移動をする事にした。4:50、三ヵ所目でスタート。このポイントは魚が見えない。流れと水の色を見ると気配ムンムン。
「マー君、シューちゃん、ここ釣れるぞ。」と伝えた。
何も裏づけは無いが、この辺が経験上の感と言うやつだ。
開始して2投目、インジケーターが吸い込まれた。底にへばって動かない。瞬間的にデカイと確信したが、見るまで解らない。グングングンとアメマス特有のトルクのある引き・・。
少しづつ浮いてきた。
うまくいけばハセちゃんより大きいかもと期待しながら取り込み。
残念60cm・・・5cmおよばなかった。
その後50cmオーバーを数匹、マー君1匹、シューちゃん0。
シューちゃん、まだまだリベンジ出来るから待っててね。
2007/9/14/01


2007/9/14/02

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/194-160d9eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。