特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れヒグマ出没(非常に危険です)

8/31阿寒町のドリフトウッドさんからヒグマの情報を頂きました。
場所は茶路川の御仁田(オニタ)地区から鍛高(タンタカ)地区で子連れのヒグマをお客様が目撃したとの事です。この地区は、数年前に人身被害があり、昨年も大型のヒグマが捕獲された地区に非常に近く、厳重な注意が必要です。餌を求めて広範囲で移動している可能性もあります。

アメマス釣りで近年沢山の釣り人で賑わいを見せていますが、車が往来しているから大丈夫とか人がいるから大丈夫だとか安易に考えるのは危険です。入渓の際には細心の注意をお願いいたします。

鈴・笛・ラジオ等音を出すものを必ず携行しましょう。
異様な臭い・足跡・魚や鹿、ゴミ等食い荒らしたと思われる時は直ちに
引き返しましょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/186-4a3211dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。