特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人・人・人



8/25(土)「ゆうあん」を朝8:30出発、今日は大きいのをと出かけた。大きい川で、ドロッパーシステムの大物狙いは初めてと言う事で少し戸惑い気味でしたが、徐々になれ流し込んで行く。
それにしても今日は混んでいる。レンタカー、地方ナンバー、主だったポイントには車が沢山。牧草刈りで忙しい酪農家の邪魔になっている車・・・。某雑誌で紹介されたせいなのか、とにかく混んでいる。
村ちゃんは、ニジマス釣りに出かけた。午後からは下ちゃんも来る。早めに勝負を決めたいところだ。開始して二時間程経っただろうか、1回目のアタリが来たが残念。少し間をおき同じところを流す。お見事ヒット!
サイズは42cm初めてのシステムで釣った綺麗なアメマス。
体こうも高く丸々と太っている。預かったビデオカメラでファイトシーンを撮影し、ニコパチとお客様のカメラでもう夢中。やってしまった、自分のカメラでの撮影がぶっ飛んだ。時計を見るとお昼を回っている。一旦川から上がりお昼に。午後二時過ぎポイントを変えてスタート、ヤマメ・イワナとポツポツと出るが本命が来ない。再スタートして一時間程経っただろうか、下ちゃんから電話「もっちゃんすごい車だょ、載っかった影響かな」と下ちゃん。何処に入っているのとの事で場所を伝えた。下ちゃんは3人、僕は2人のお客様、一緒には無理だ。辛いところだがしょうがない。
下ちゃんの事だから大丈夫だろう。僕等の方は、その後40cm弱のアメマスと24~5cmのイワナ・ヤマメで大きいのは出なかった。終了後下ちゃんに電話して見たらさすが優秀なガイドだ、ちゃんと結果を出していた。
明日は、ドライで大きめのニジマス狙いだ。

2007/8/25/01


2007/8/25/02

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2010/10/09(土) 03:07:33 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/181-95d3dbff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。