特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水浴び

8/13(月)嫁さんと末娘と姪、それとジャックとゼロで川遊びに出かけた。
釧路らしくない真夏日、気温は30℃を超えた。僕としては溶ける寸前。主だったところは沢山の家族連れで大賑わい。こんな日に混んでいるところはヤダ。
近隣の川で遊ぼうと向かっていたところ友人から電話。有難いことに昨年釣りに行ったところで、泳いできたとの事。丁度方向も同じで、自分のいるところから20分程、ラッキーとばかり予定変更。
散々釣りに出かけていた場所なのだが泳ぐ事など考えても見なかった。人はいない、我慢出来ずに川に入る。気持ち良い~~。短パンにTシャツでジャバジャバドボーン。娘と姪にも入れ入れと促しジャック、ゼロもおいでと水の中へ。時折ライズもするが今日は釣り無し。水の中を見ると小魚が沢山。底にはドジョウや川カジカも入る。
娘と姪にランディングネットを渡し、すくってみな。なかなかすくう事が出来ない。丁度そこへ友人が到着。深いところでは2m以上あるのではと言うプール。ライフジャケットを持ってきた友人から借りて娘と姪がドボーン。
川で泳ぐのは2人とも初めて。大喜びだった。
ジャックはボロ雑巾の様になり、ゼロはカワウソの様になった。つくづく綺麗な川だった事に気づき、自分の中にあった大事な物に気づいた一日だった。


2007/8/13/01


2007/8/13/02

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/172-ff773322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。