特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オショロコマ

今日は(7/19)今期初のオショロコマの釣りでした。毎年来て頂いているお客様で、愛らしく癒してくれるオショロコマが大好きな様です。
朝5:00釧路出発ポイントには7:30着、それにしてもメチャクチャ寒い。気温は8℃と表示・・。タダでさえ冷水を好むオショロコマ、足先がジンジンする。ポイントには誰もいない、透き通った川底にはオショロコマが見える。橋の上からおふざけ半分でフライをポトン・・パクッとくわえる。ゆっくり上がりましょうかと言ったものの寒くてたまらない。動いていないとどうしようもないので俺も竿を出さしてもらった。(半分言い訳)実はこの釣り大好きなのである。難しくしようと思えば自分次第でどうにでもなる。以外とメンディングの練習にもなる。ナチュラルドリフトは重要なもの。縦のメンディング、クロスのメンディング等見直す良い機会でした。


2007/7/19/01


2007/7/19/02

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/159-61da249a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。