特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク・フィールドレポート

5月5日よりガイド会員の杉坂隆久さんと釧路川、屈斜路湖と釣りに行って来ました。
釧路川では友人の菅原さんが60cmを超えるアメマスをゲット。
屈斜路湖では杉坂さんがニジマスとアメマスをゲット。
私はと言うと・・・???かなすぃ~~。
釣りにならない私は、隆さんオリジナルウッドリールの写真を撮り悔しいからそのリールちょろまかそうとしたら駄目って言われるし・・・。あ~~残念。
060509.057

060509.058

060509.060

060509.065

060509.070

060509.072

060509.078

060509.084

060509.086

060509.088


穏やかで気持ち良かった~
060509.1887

060509.1905


阿寒湖ではスペイスクールを行いました。
TSRの試投も参加された方々に体験していただきました。
今回、つくづくスペイキャスティングの重要性を感じたのは、屈斜路湖での釣りでした。
オーバーヘッドでしか対応できない私はポイントを攻略するにも限りがあり思う様な釣りが出来ないにも関わらず、スペイで攻めている協会副理事の川又や隆さんはヒット連発。
友人の山下君もスペイでヒットヒット。
日本人に合ったスペイロットは素晴らしい。
バックの取れないフィールドを攻めるにはスペイキャスティングが重要と痛感致しました。
060509.081

060509.082


5/5から5/8までフィールドリサーチ&フィッシングでしたので、フライも無くなり私の仕事部屋で隆さんタイイング…
060509.064



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokkaidofishers.blog64.fc2.com/tb.php/11-2a45b274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。