特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゾシカ猟解禁

10/25(木)冬の足音が直ぐそこに聞こえる季節となりました。
ちょっと遅めの紅葉も終りを告げようとしています。
そんな中、エゾシカ猟が解禁となりました。

どんなものかと近隣の狩猟地区に行って見ました。
札幌・長岡・釧路等のナンバープレートの4W車の中には、オレンジ色の帽子やベストを身に付けたハンターが乗り込み、林道のあちらこちらで見受けられました。

直ぐ側は釣り人で賑う川、以外と釣り人の服装は地味。

この時期はお互いの為にできるだけ目立つ色合いの服装で釣行した方が良いと思います。

また、林道は道幅が狭く見通しも悪いところが多く最徐行をして正面衝突などの車輌事故がない様気を付けましょう。

お互い同じフィールドを共用している者どうしです。
事故無く、怪我無く楽しみましょう。
スポンサーサイト

フィールドチェック

10/21(日)ボビーと気にしていたフィールドを確認しに出かけて見た。
朝はゆっくりとAM10:00出発。
水量は申し分無し、深みを橋の上から覗いて見ると50cm前後と思われる魚影が見える。
「居るね、とりあえずここから入って見ようか」、「そっすね、入りましょう」と言うわけでまずはアメマス釣りの用意をして入渓する事に。

魚影が見えていた深みにボビーが入り、私が20m程上流に入り探る。
15分ほど経ったところで私にアタリ、計りはしなかったけれど50cmは超えていると思われる体こうの高い綺麗なアメマスをキャッチ。
しかし、後が続かない。
釣りあがる事一時間程の所でボビーがヒット。
これも綺麗なアメマスで私がキャッチした魚より大きく綺麗だ。
しかし、ここも後が続かない。
そこから200m程上流で再びボビーにアタリ。
良い引きをしている、「ボビー、釣りウマイね」なんて後ろでおにぎりを食べながら声を掛けたら水面でガバガバとエラ洗い。
残念、とても綺麗で良型のアメマスだった。
「突然、あんなこと言うからバレタじゃないですか」とボビーが照れ笑いしている。
ここも後が続かない。「ん~~数が少ないのかナァ、それとも食いが悪いのかな・・・?」二人ともなんとも解らない。
一旦あがって下流から車までやって見ようと道路に出て歩き出す。
入って間もなくボビーにヒット、紅葉の中楽しそうだ。良い引きをしている。「おっ、もしかして二尺・・大きいね」「けっこうですョ」キャッチ。58cmある。綺麗だね、それにしても太っていて上ったばかりの様だ。でもここも後が続かない。

点々とポイントを変えながら釣って行く事に。
その後二人で数匹のアメマスをキャッチする事が出来たが、一ヵ所で沢山釣れる事は無かった。ただ、サイズ・体こうはバッチリ。人もほとんどいないとても気持ちの良いフィ-ルドだった。
最大は、61cm。
2007/10/21/01

久々のニジマス

10/20(土)「ゆうあん」さんのお客様(4名)と村ちゃんの6人でニジマス釣りに出かけました。
ここのところアメマスのリクエストが多く久々のニジマス釣りとなりました。天気はあいにく雨。
結構強く降り状況によっては中止も考えましたが、なんとか回復。

村ちゃんももう2人のお客様を連れて同じポイントへ入渓。天気も天気だしちょっと様子を見ながら4人で釣ってもらいましょうと開始。
気温の方は思ったより下がらず、#8程の大きいカディスにバシバシと出て来る。
秋の荒食いと言ったところだろうか、とにかく反応が良い。

そこそこウォーミングアップも終わったところで、そそくさとお昼の休憩をとり2班に別れてサイズアップを狙う事にした。
合流時間はPM3:30にしてスタート。

私がガイドをするお客様の内、一人のお客様はフライを始めて一年程との事で、ルアーも用意している。
過去に良いサイズが出たプールでルアーも試してもらった。
一投目で30cm弱のがヒット、綺麗なワイルドレインボーだ。
クリアーで底まで見えるプールなので時折魚が見える。
40cm近いと思われるのがルアーを追ったが食わなかった。

2007/10/20/01


もう一人のお客様は、ドライで先行して行く。
浅目のプールに流れ込むポイントで尺ニジマスをキャッチ。レッドバンドもヒレもメチャクチャ綺麗なワイルドレインボーだった。

私の班はこの尺ニジマスが最大でしたが、村ちゃん班は村ちゃんがお手本とばかリにちょこっと釣ったのが35~6cmだったとか・・。

久々のドライでのニジマス釣り楽しかった。

晴れていれば、色付いた景色が最高だったのに・・ちょっと残念。

2007/10/20/02

楽しかった~!でもご注意を!

どーも、菅原です!21日は望月さんと新規ポイントの開拓に、22日は友人と釣りに行ってきました、21日のポイント開拓は成果のあるものになったと思います、あと2~3回程行けばかなり面白い釣りが出来そうですよ!
DSC03155.jpg

体高のあるフレッシュなアメマスが釣れましたよ~!

22日は友人と釣りに・・・車でポイントに到着して、ここで準備をして行こうかな~ってなんて思ってると、熊のウァ~ォ!と俺はここに居るぞと言ってるみたいな声が・・・この場所はすぐにサヨナラです!車で次のポイントに移動し、釣り開始です!だいぶ上手くなったジローと今日、川釣り&フライフィッシング初体験のジョージが本日の相棒です、ジローも一生懸命ジョージに教えてました。
DSC03165.jpg

ジョージも魚が釣れてジローもボチボチ・・・さて次のポイントへと上流を見ると黒い影が川の中で二つ動いてるゾ・・・、ヤバイ!熊だ~!親子熊でした!60~80メートルは離れてたと思いますが緊張した一瞬でした!幸い親熊がこちらの存在に気が付いてくれて走って山に消えて行きました、熊も人も何事も無くて良かったです、山では釣りや、キノコ取りで最近賑わっておりますが、十分にご注意をお願いします!熊にも可哀そうな思いはさせないようにお願いします、もし事故が起こればその後の熊は・・・自分達が熊の住んでるエリアに入って遊ばせてもらってるんですから。

すぐに川を上がり車に戻り下流域でアメマスを釣って帰ってきました、山の神様を見ただけあって最後ジローはGOODサイズのアメマスを釣り上げ無事帰宅となりました。

大爆釣

二人のお客様と10/18(木)19日(金)の二日間に渡りルースニングのアメマス釣りとウエットによる本流の大物狙いを楽しみました。

一人の方は二週間程前にも入らしており二度目。
初めてのお客様も前回の状況を聞いてのお越しだ。

まずは、前回60cmオーバーを2匹獲ったポイントへと行って見たが先客ありで入れず。
日が短いと言うのもあって思い切って川を変える事にした。
天気もあまり良くないし寒い。

60cmを超えるのはキャッチ出来なかったが、数はおそらく一人で40匹は釣っていると思う。

とにかく入れ食い状態になり大変だった。
初めてのお客様も、50cm前後のがこんなに釣れちゃあ竿が腰抜けになっちゃうよなんて言いながら楽しんでいました。
帰りに綺麗な虹が。
大きすぎて撮れなかった。

2007/10/18/01


その日の夜は、美味しいお酒でもと僕がオススメのお寿司やさんに出かけて、ついつい飲み過ぎ。
勢いも付いてやってはいけないはしご酒。

19日はそりゃーもう大変。
コンビニやらなにやらで止るたびに狼が出る。

グウォ~ロロロ・・グェ~ロロロてな感じがお昼近くまで・・・。

そんでもって僕も午前中は調子が悪かった。
飲みすぎての釣行は厳すぃ~~。

狙った大物は何処え・・・・。

是非また起し下さい。

私も鍛えて起きます。
先生、狼にならない様な特効薬を開発して下さい。2007/10/19/01


2007/10/19/02

もみじ

10/16(火)ちょっと下見にと嫁さんと出かけた。
今年の紅葉は綺麗でないね、なんて言いながらダートな道を進んで行く。何処まで行っても赤っ茶けたくすんだ色の景色が続く。山葡萄の葉はすっかり落ちて水面には沢山の落ち葉が、良く見ると時折ライズがある。「まだ何とかなるかな」なんて独り言を言いながら川を見ている僕に嫁さんが、「綺麗なもみじがある、見て見て真っ赤だよ」
「本当だ、こんなのが沢山だったら良かったのにな」
今シーズン一番綺麗な色だと思いました。

帰り道道路脇の葉が落ちた山葡萄の蔓を見ていたら、あったあった。
昨年は山葡萄酒を造る事が出来なかったので、今シーズンは何とかしたいと思っていた。美味しいのが出来そうだ。
2007/10/16/01

目標達成

10/13から15日迄遡上アメマス釣りと阿寒湖のトローリングと楽しんで来ました。13日はAM11:00スタートでPM2:30終了、目標としていた60cmオーバーはでませんでしたが、数は二桁と入れ食い状態でした。最大58cm。
2007/10/13/02


14日はゆっくりとトローリングで一休み。阿寒湖でヒメマスを狙いましたが残念。夕方ドライでニジマスと遊んで終了。
2007/10/14/01


15日は今回最大の目標60cmオーバーのアメマスを再チャレンジ。
AM9:40スタート。今日は、とにかく60cmにこだわる釣りをする事にしました。時間はPM1:00までが勝負。
ポイントを見ながら移動して、一ヵ所で勝負する事にした。
アメマスは居る、後は60cmオーバーを釣るだけだ。
・・・、食わないねぇ~。
辛抱して下さいね。13日の入れ食いがラッキーだったんです。今日は一匹を狙いましょう。なんて言いながら一匹、また一匹とサイズも50cmオーバーを続けて2匹。その後も40cmオーバーを数匹と数釣りモード。
ちょっとゆっくり行きましょう。なんて言ったところでもう止らない。
釣り上げた時間はAM11:23、目標の60cmオーバーをキャッチ。
63cm。その後40cmオーバーと、50cmオーバーの2匹をキャッチ。
お昼に終了。
秋晴れと色付いた景色の中で気持ちの良い釣りでした。
63cmの写真は後ほど掲載します。
2007/10/13/01

プライベイトガイド?

本日はニジマスの川にプライベイトガイドです!今日は自分は竿を持たずに100%ガイドモードです!釣りをする人は友人ですが自分はガイド!友人に楽しんでもらうと決めたからには自分はガイドです!

結果は・・・?

写真を見てもらうと分かります!

DSC03148.jpg

DSC03126.jpg

DSC03138.jpg


今日は沢山魚が釣れました!釣れても楽しい!バラシても楽しい!
何で釣れる?何でバレル?皆でガヤガヤと・・・
でも皆、笑顔でした!釣りは楽しいね~!そして北海道は素晴らしいです!

自分自身の約束どおり、今日は俺は一回も竿振らなかったよ~!

9月も終り

9月も終り秋本番と言ったところです。気候の移り変わりで体調を崩しやすい季節でもあります。協会会員の皆様におかれましては、御自愛されまして御活躍されますようお願いいたします。
釣り愛好者の皆様も同様にお気をつけ下さい。

道東ではアメマスシーズンがピークを向かえ、あちこちから沢山の釣り人が訪れ賑っています。
当初、レンタカーの駐車等の関係や釣り人としてのマナー等で心配していた部分も有りましたが、皆様の気遣いで楽しい釣りが出来るようになってきたと思います。

釣りのスタイルは様々ですが、フライもルアーも餌釣りも魚を釣ると言った目的は同じです。
魚やフィールドを大事にして、何時までも自分のスタイルに合った楽しい釣りをしたいものです。

秋の釣りシーズンも残り少なくなって来ました。
無理はせず、事故無く怪我無く楽しい時間を過ごしましょう。

ゆるゆる、ダラダラ~っと

10/7(日)今日は嫁さんと近隣の紅葉を楽しもうと出かけて見ました。
気楽に釣らせ屋家業をしている様ですが、事故無く怪我無くで結構緊張しているんですよ。

まずは気分転換と言ったところ何ですが、紅葉を見に行ったところも阿寒川のホテル跡。
キタキツネも川を見に来たのかジーと覗いている。
今日は釣りしない・・・嫁さん孝行、嫁さん孝行と一生懸命自分に言い聞かせる。
これって逆にストレスかなぁ~?

嫁さんの前では口が裂けても言えん言えん。
お昼は、レイクスパたかださんで食べ雌阿寒岳の麓にあるオンネトウへと行って見た。
エメラルドグリーンの湖と紅葉の中の雄阿寒岳と雌阿寒岳(地肌が見えている方)を期待していたのですが・・・。
ん~~、色付きが遅いというか悪いと言うか、このまま終わっちゃうのかぁ~?ちょっと残念。

ところで、レイクスパたかださんの食事本当にお勧めですよ。
一度お試しあれ。

弟子屈経由で標茶に入り、僕が大好きな温泉に浸かりゆったりと帰ってきました。

2007/10/7/01

2007/10/7/02

2007/10/7/03

念願のアメマス!

どーも菅原です 10/7(日)春もご一緒させて頂いたお客様とアメマス釣りに!昨年の秋のアメマス狙いは、爆弾低気圧が通過の翌日に釧路到着だったので諦めざるしかない状態でした・・・

人の多さ!と水の少なさ!とクリアウォーターで苦戦しましたがお客様もユッタリと景色を堪能されながら釣りをされていました。

DSC03096.jpg

念願のアメマスです!
DSC03101.jpg

DSC03102.jpg



人の多さで早めに切り上げ他の川でチョコッと遊んで終了となりました。

今シーズン二回目のアメマス

10/6(土)今シーズンアメマス釣り二度目のお客様です。
前回は御主人が62cm、奥様は50cmアップは釣りましたが、今回は何としても60cmが釣りたいとファイト満々。

しかしながら、ポイントは人だらけでプレッシャーも大きいせいか食いも渋い。一ヵ所目のポイントでは40cm前後のを何匹かゲットしたもののお目当ての60cmは出ず。

もう少し人のいない所へと移動、誰もいなくアメマスもいる。
よう~し、と意気込んで始めるがやっぱり食いが渋い。
40cm前後のを数匹釣って移動。

三ヵ所目のポイントへ到着するとハセちゃんの車がある。
他には誰もいない。
川を覗くとハセちゃんが掛けている。
「ハセちゃん、一緒に釣りさせて・・・」とお願いして見た。
気持ち良くどうぞどうぞと・・ガイドまで手伝ってもらっちゃった。

ハセちゃんの太っ腹のお陰で、奥様念願の60cmをゲット。
55cmの厳つい雄も・・・。

奥様絶好調。

残念ながら御主人は、奥様に圧倒され・・・。
終始奥様ペースの釣りで終了でした。

また、遊びに着て下さい。


この2ヶ月ほど毎日フィールドへ通い色んな釣り人と合い、色んな事を体験しました。春からいったい何日フィールドへ出かけただろうか。
シューズの底は二足が張替え状態、ウェイダーは昨年からのが完全にオシャカ状態。二本目のウェイダーもピンホールチャック状態。4日ほど休みます。嫁さんも何処にも連れて行っていないので、温泉にでも行こうと思います。

本流のカヌーフィッシングシーズンインが間近となりました。
大物狙いの皆様、100か0の本当のビックファイトはこれからです。
2007/10/6/01


2007/10/6/02

パワーウエット

10/4(木)ルースニングで遡上アメマスを楽しみに出かけました。
67cmを頭に63cmと二尺オーバーを2匹、とにかくイレ食いになっちゃいました。

10/5(金)昨日はルースニングで沢山のアメマスを釣ったので、今日は本流でデカニジを狙う事にしました。
残念ながらニジマスは出ませんでしたが、久々のパワーウエットの釣り。
54cmのアメマスを頭に7匹ゲット。

バッキングまで出され大変でした。

本流はパワフルで楽しい~~。

2007/10/5/01

2007/10/4/03

2007/10/04/04

親子でルアーフィッシングⅡ

10/3(水)1日に阿寒川C&Rで楽しんだお客様と釧路川に行って来ました。2日は事前に確認して頂いたポイントへ入り、デカニジを掛けたがジャンプでラインブレイクだったとの事。なんとかリベンジと頑張って見ましたが、デカニジは出ませんでした。アメマスが結構遊んでくれて楽しんでいました。来年リベンジに必ず来ると話していました。
2007/10/3/01

2007/10/3/02

仲良し五人組

10/2(火)隆さんとのガイドでアメマス釣りに行って来ました。
お客様は6月に阿寒湖に入らした5人の仲良し組みです。
皆さん昭和16年生まれで高校の同級生だそうです。
友達ってイイモンだなァ~なんて思いました。
自分も、何時もの釣り仲間とこんな付き合いず~っとしたいもんだとつくづく思いました。
釣果の方も、ガンガン・・・ガンと。
凄かったです。
40cm~74cmまで・・・。

年齢なんか何のその、誰も止める事なんて出来ない勢いで
僕も隆さんもニコパチ、ニコパチで大忙し。
そんでもって僕のデジカメは・・・。
勢いに付いてこれなかったのか、最近のデカアメマスに恐れをなしたのか完全にイカレタ見たいデス・・まいったよぉ~

デジカメはイカレましたが、メモリーカードが大丈夫でした。
写真なんとかなりましたよ。

74cmはデカ過ぎだょ。
釣りてェ~~~。

お昼のティータイム後が凄かった。

2007/10/2/01

2007/10/02/02

2007/10/02/03

2007/10/02/04

親子でルアーフィッシング

10/1(月)4人のルアーのお客様と阿寒川(C&R)に行って着ました。
10/3は本流の釣りをするので、今回は渓流のニジマスでウォーミングアップと始めたばかりの息子さんに釣りを楽しんでもらいたいとの事でした。
お見事、50cmアップのワイルドレインボーをゲット!!
その後も楽しい釣りを続けすっかりルアーフィッシングにのめり込んだみたいです。

カメラ不調で、写真が・・・。
厳しい~~~。
2007/10/1/01

2007/10/1/02

デカイ・デカイの連発

9/29(土)9/30(日)の二日間アメマス釣りに行ってきました。
毎年二尺オーバーを目標にしているお客様。
昨年は50cm後半でもう一歩のところでしたが、今年はお見事です。

29日は、60cm・65cm、30日は70cmと二尺オーバーを連発。

僕は、27日と28日風邪と右膝の関節痛でお医者様行きとなって
大変だった。

一時は、膝を曲げる事も出来なくなりどうしようと思いましたが、
何とかしてと行きつけの先生に頼んだら、なまら痛い注射をブスリ・・。
骨には異常はないからたいした事ないな・・治る!の一言。

本当に28日にはほぼ完治でした。

風邪も楽になり、このデカイの見たら元気元気になりました。
2007/9/29/01

2007/9/29/02

2007/9/30/01

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。