特定非営利活動法人 北海道フィッシャーズ協会通信 WEBLOG

北海道でフィッシングガイドサービスを中心に行っている個人、及び団体のネットワークであり特定非営利活動法人です   釣り人、及びガイドの視点から自然環境と共生し環境保全に努めて日々活動を続けています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

si-zunn

スポンサーサイト

2007/6/6/01



宮崎 善哉
1977年生まれ
北海道釧路市出身
 
 
 父親が無類の釣り好きで、初めて川に連れて行かれたのが5歳の時。何がなんだか分からずに釣れてしまった山女は今でも鮮明に覚えている。そこから私の釣り人生は始まった。幼少時代は自転車で毎日のように近くの川に行き、山女のえさ釣りに熱中。中学生の頃、友人の影響でルアーフィッシングに数年夢中になった。フライフィッシングに出会ったのは、高校生の時。ドライフライに出る魚を見て、こんな釣りがあるんだと衝撃を受け、それ以来はフ ライフィッシング1本。現在までドップリとはまっている。季節、個々の魚、フィールドに応じてドライ、ウェット、ニンフ、ストリーマーと何でもするが、個人的な趣味として最も好きなスタイルがウェットフライとビッグドライの釣りだ。道東をメインフィールドとし、北海道の素晴らしいワイルドトラウトに出会うため、年間90日以上走り回っている。
 
 プロフライフィッシャー杉坂隆久氏とプロフィッシングガイド望月透香氏との出会いをきっかけに、2006年よりNPO法人北海道フィッシャーズ協会のガイド会員として、ガイドのノウハウ、技術等を学び、言わば、ガイドとしての修行を開始 。2007年、本格的にプロフィッシングガイドとして始動。環境保全に力を入れながら、多くの人に北海道の素晴らしさを知ってもらいたいと思っている。



ガイド料金、プラン等詳細はこちらまで

北海道フィッシングガイドサービス
4/4 Tight Loop

ホームページ
http://tightloop4.hp.infoseek.co.jp/index.html

お申し込みはこちらのメールアドレスにお願いいたします。

風流

フィッシングシャツの袖をまくらなくても良い季節になってきました。紅葉も始まり、空気もひんやりと澄んできたこの時期にロッドを振るのは、なかなか風流なものです。映画の1シーンのような素敵な風景の中で、気持ち良くラインを伸ばし、そして大物とのファト!!格別です。皆さんぜひ遊びに来てください。
宮崎061013・06

宮崎061013・07

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。